フリマ・オークションアプリのレビュー part3『モバオク』

おはようございます、こんにちは、こんばんは、ひかるです。

前回はこちらの記事で、フリマアプリ『オタマート』についてレビューを書かせていただきました。(その前はこちらにて『セルクル』『ラクマ』について書かせていただいてます。)

そして今回は『モバオク』について書かせていただきます。


【手数料無料のオークションアプリ『モバオク』

正直言って、このアプリについてはあまりいい印象がありません。一言目から申し訳ありませんが…。

私はフリマ派なのであまり使う気はなかったのですが、勉強のためにオークションアプリもお試しでやってみました。
auだと月々の利用料と一緒に購入代金を支払えるので、そこが利点だと感じました。

モバオクの強みは出品手数料無料auユーザーはお支払いがラクというところです。あとはメリットでもありデメリットでもあると思いますが、規制管理が緩いということでしょうか。

現在は仕様が変わっていますが、以前はアプリを開くとセクシーな衣類の出品ページがずら~っと並んでいることがよくありました。なんというか、顔はさすがに隠してありますが、素晴らしいプロポーションの女性達がポーズを撮ってキラキラにデコった画像を載せているんですよね。

しかも、入札も入っていて明らかに男性(笑)
下着でも新品なら出品可能なのですが、『新品だけど匂いがうつっちゃってるかも』とか書いてあります。

セクシー衣装やソックスなどの場合は『着ていたから汚れや匂いがついているかも』と平気で書いてあります。
うわぁ、と思わず顔をしかめてしまいますね…そういう専門サイトでやってほしいものです。

どんな人達がやりとりしているんだろう、と怖いもの見たさで評価を見てまわったのですが、これまた面白い。
『おまけで使用済み下着を入れないと代金を払わないと言われた』というトラブルを赤裸々に書かれていたり、『いつも最高の匂いだよ、大興奮!またよろしく』なんていう変態丸出しの評価もありました。

かと思えば、何か揉めたのか悪口の応酬もたくさん書かれていたりします。言葉遣いもすごくてちょっと怖くなりました。

もちろん、取り引きしたくない人をブロックすることもできますので、予めブロックかけておくといいかもしれません。


バツ.jpg

そしてもうひとつ。
モバオクでは素人の手描きイラストも多く出品されているのですが、これまた限りなく黒に近いグレーです。

版権キャラクターを描いて堂々と販売している人が大半の上、どう見てもセクシーなイラストなのです。出品時はイラストの局部を隠して画像を載せてあります。

さらに、『落札した人にのみ全部お見せします』なことも記載されていることも。無法地帯になっていました。

しかもそういったイラストは1000円を軽く越して落札されています。すごいですね。

その反面、オリジナルイラストをとても綺麗に描かれている方もいます。そちらは健全ですし見ていて楽しいのでよろしいかと思います!


こりごり.jpg

また、最近あったトラブルですが、発送方法や送料、代金の支払い方法などを落札後に文句を言ってくる人がいました。
出品ページにしっかり記載していましたし、メッセージでもきちんとお断りを入れたのですがわかってもらえません。

運営にも連絡したのですが、当人同士で納得のいくように~という感じで頼りなく、とても残念な気持ちになりました。

相手はずっと文句ばかりで、私はきちんと発送したのにも関わらず、商品は届いていないとの一点張り。更に送料の小さな誤差を請求してくる始末…これについてもきちんとお断りを入れていたのですが…。

結局、きちんと発送した証拠を出してお断りした時のメッセージ日時を提示しました。代金は一銭も要らないので取り引きキャンセルして下さいとお願いすることに。

すると、手のひらを返したように謝罪と代金を支払うから口座を教えてくれとの
メッセージが…。
いや、もういりませんから…。

小さい文字(あたしゎ、とか)をやたらと使ってくる情緒不安定な落札者さんでした。もう懲り懲りです(笑)


モバオクは取り敢えず今月で退会する予定ですが、退会方法がとてもわかりにくいですね。一旦利用休止にしてから、支払った分の期間が終了して初めて退会申請ができるようです。

今後もっと改善されるようであれば、また利用を考えてみようと思います。



ひかる

この記事へのコメント