【iPhoneⅩ】また転売屋がニュースに

おはようございます、こんにちは、こんばんは、ひかるです。先日iPhoneⅩの発売日でしたが、予想していた通りニュースで転売屋の映像が流れていました。

ああいう転売について、みなさんはどう思われますか?私は正直見ていて嫌な気持ちになります。


今までにも任天堂のswitchとかクラシックミニとかがよく問題として取り上げられていますよね。私も転売をしていますが、さすがにあれはどうかと思います。

今までの転売問題と、それを踏まえた上での私の個人的な考えをまとめてみました。

スポンサーリンク




■せどり、転売、どう考えるか



私の中でのせどりって、価値があるものなのにお店で売れずに埋もれてしまっているものをネットを通じて流通に戻してあげたり、不要になった人の代わりに点検して必要な人の手に渡す手伝いをする中間地点って感じなんです。
だから、中古品か、手をつけられることがなかった新品、が対象ですね。


新品中古に関係なく、転売という行為そのものに嫌悪を感じる人だっていると思います。
みんなが欲しい金額で買ってるんだから転売してもいいじゃん、という人もいると思います。
だからこそ難しい線引きですよね。価値観の違いと言われてしまったら何とも言えないのですが…。


個人的には、本当に欲しい人を押し退けて予約商品を買い占めて、高額で転売するなんて…いくらなんでもどうかなって思います。

そんなことを言ってるからいつまでも稼げないんだよ、とバリバリのせどらーさんから言われたとしてもこればっかりは仕方ないです。許せないものは許せないんです。



■今まで特に話題になった問題



今回記事を書くときに簡単に調べた事例です。


・コンサートチケット
転売目的でチケットを購入して不当に価格を釣り上げて転売する、もしくは転売サイトで偽造チケットや実際には入場できないチケットを販売する行為が問題になっています。
それに対し、多数の有名アーティストが『私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します』という意見広告に賛同しています。


・ニンテンドークラシック
それぞれ任天堂から発売された、ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータ(2016年)、ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン(2017年)が、発売後すぐにオークションサイトやAmazonなどに高値で転売されました。
予約販売の時点で多くの転売屋が食い込んでいたものと思われ、本当に欲しい消費者が簡単に入手できなかったことで話題になりました。



ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ


ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン


・ポケモンGO
世界中の子供から大人まで大人気のポケモンですが、ポケモンGOのアカウント転売ポケモンGOプラスという専用機器の転売が話題になりました。カイリューやカビゴン、ウインディなどの強いポケモンを含んだアカウントなどは特に高額で、オークションサイトでは10万円を軽く超していた時期もありました。
当然のようにポケモンGOプラスも転売屋の標的になり、Amazonで在庫切れを起こすとプレミア価格で取引きされました。



Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus)


他にもプレイステーション4ニンテンドーswitch、そして一番最近のiPhoneⅩなどなど…たくさんの人気商品の転売が問題になっています。


iPhone10.jpg


■対策は…



Amazonでは定価を越えている商品は購入前に【本商品のメーカー希望小売価格は○○円です。】という表記が出るようになっているようですね。
コンサートチケットに関しては、音楽業界団体公認のトレードサイト『チケトレ』があります。本人確認ありで券面の金額で購入できる上に、事務局が間に入ってくれるので安心です。


個人的な意見ですが、需要が高い商品が値上がりしたり品薄になるのは当たり前なので、それぞれ何か対策が取れればいいのではないかと思います。


例えばですが、
【メーカー側】
・生産数を予め多く設定する
・追加販売のスパンを短くする
・値段をもう少し高く設定する
【販売店側】
・販売数に制限をかける
【ネット通販サイト運営側】
・値段設定に制限をかける(最高額)
・販売数に規制をかける
・一定期間経たないと販売できないよう規制する
・出品規制をかける

くらいでしょうか?頭悪いのであんまりいい考えが浮かびません。しかも全部難しいわ…。
みんなの意見の折り合いがつく、いい妥協点、いい解決策があるといいのですが…。


最後まで読んで下さりありがとうございます。



ひかる

この記事へのコメント