【ペット】猫ちゃんもセカンドオピニオン

おはようございます、こんにちは、こんばんは、ひかるです。

我が家では今年の4月で7歳になる雄の雑種の猫ちゃんを一匹飼っています。キジトラっぽい柄と長い胴が特徴の男前です。

実は昨年末からその愛猫が体調を崩していまして、通院やらお薬投与やらずっと看病しています。ただ、いつも通っていた近場の動物病院の先生に言われたことに何となく違和感を感じて、先日初めてセカンドオピニオンというのをやってみました。

病院が違えば治療方針も違います。動物病院でも人間と同じようにセカンドオピニオンを活用するべきと感じましたので、記事にしてみたいと思います。


スポンサーリンク




■愛猫の体調不良の症状と最初の診断



昨年12月の1週目辺りから、猫ちゃんから鼻をすするような音が聞こえるようになり、室温と湿度に気を付けながら様子を見ていました。10日ほど経った頃、くしゃみしたところに血がついているのを発見!これは大変だと思い週明けの朝一番で近場の動物病院に連れて行きました。


ソラ.jpg

【年齢】満6歳
【性別】雄猫(去勢済み)
【種類】ミックス
【症状】10日前から鼻水・鼻詰まり、くしゃみ、いびき、食欲は普段より少し少ない程度、排泄はいつも通り、元気はあるがいつもよりちょっと大人しい・平熱


→近場の動物病院を受診
【診断】ストレスによる体調不良からの鼻風邪
(家のリフォームなどが心労になっている)
【処置】鼻呼吸を楽にするスチーム、点滴(栄養補給目的)
【処方】抗生剤、点鼻薬


鼻の入り口に血の固まりみたいなのがあったのですが、無理に取らないで自然に取れるのを待つことに。自然に治らず、薬が切れる頃にも症状が続くようなら、腫瘍の可能性もあるので検査(高額らしい)を受けるように言われました。


「なおるといいけどね~…もし悪性なら…可能性もないとはいえないよね…。薬を飲みきっても治ってなかったら、ちょっと高いけど検査を受けましょう。」


という感じでなんだかお話しされる雰囲気が終始とても重々しく、検査を受ける方向でかなり強く進められ少し違和感を感じてしまいました。先生も心配して仰ってくれていたのかもしれませんが、拭いきれない違和感がどうしてもありました…。


うーん.jpg


実は、元々うちの猫は母猫からの寄生虫がいる、生まれつきのもので駆除することはできない、そういう体質だから仕方がないと、この病院でずっと言われていました。聞いても具体的な寄生虫の名前など詳しい説明をしてくれないのでよくわからないままです。


しかも寄生虫のせいでこうなっている、と言われていた瞼の症状も子猫の時に目薬で完治していますので、一体何なんだろうかと。これが不信感の元になってしまっているのかもしれません。

しかもこの病院は義母の知り合いの方々からの評判もあまりよくないようで、その方達からおすすめされたとある病院に行ってみたら?とのこと。ちょっと考えて、そちらの病院にも行ってみることにしました。


■猫にもセカンドオピニオン



最初に行った病院でもらった薬をきちんと飲みきった上で、まだ鼻水が垂れていて鼻の中も腫れているようだったので、おすすめされた別の病院に受診させることにしました。
ちなみに、その頃には鼻の入り口にあった血の固まりみたいなものはなくなっていました。いつの間にか自然に取れたみたいです。


【症状】20日ほど前から鼻水・鼻詰まり、食欲・排泄はいつも通り、元気もある・平熱・たまにいびき


→おすすめされた別の動物病院を受診(セカンドオピニオン)
【診断】ヘルペス
【処置】なし
【処方】抗生剤&抗ウイルス剤、点眼薬


こちらの診断ではヘルペスでした。季節柄、猫はこの時期よくなりますよ~とのこと。かなり動物好きな方のようで、診察の手つきや表情にとても温かみがある先生だなという印象がありました。


ちなみに前の病院で言われたことをいうと、

「まぁ腫瘍の場合もありますけど、この感じだとヘルペスの可能性が高いですね。その病院でもヘルペスの可能性を考えて薬が出ていたようですが、抗生剤だけだと微妙なので抗ウイルスも入れてみましょう。それに点鼻薬だと飼い主さんもやりにくいだろうし猫ちゃんも嫌がるだろうから、点眼薬に変えておきます。点眼なら目から鼻まで届くので。
また、抗生剤が続いているので一週間経ったら一旦休薬してあげて下さい。三日くらい間隔を空けて様子を見て、まだ症状があるようなら残りをあげてみて下さい。」
とのこと。


的確でわかりやすく、尚且つ動物への思いやりを感じられる素晴らしい診察でした。最後に「写真を撮っていいですか?」と言われ承諾すると、動物カメラマンのごとく優しい声をかけながら5枚ほどパシャパシャ(笑)
病院のカウンターのところとホームページに写真を掲載してくれるそうです。ほんっと動物好きなんだろうなと思いました(笑)




こうしてペットの猫ちゃんのセカンドオピニオンをやってみましたが、結果、とても満足しています。運よくいい病院を教えてもらえたので、今後もそちらの病院に通うことにしました。
少しでも不安があるのであれば、セカンドオピニオンを利用することをおすすめします。

ペットも大事な家族ですからね。これからも元気でいてくれるよう、一緒に楽しく暮らしながらサポートしてあげたいと思います。


最後まで読んで下さりありがとうございました!



ひかる

この記事へのコメント